店内のご案内

紋土珈琲の店舗のこだわり


昭和初期のノスタルジックな喫茶店を再現

大正から昭和初期にかけて花開いた和洋折衷の文化、昭和モダン。当時のカフェー(喫茶店)を再現させたような店内は、若者には新しく、年配者には懐かしい雰囲気を漂わせています。

モケット地のソファが昭和喫茶店の香り

オーナーが特に思い入れを持ってオーダーしたモケット地のソファ。いかにも昭和のレトロ喫茶店の代名詞といった素材感です。通常の1人掛け椅子よりもゆったりした広めのソファで寛ぐことができます。

禁煙席・喫煙席を壁で仕切ったレイアウト

アール・デコ調デザインによるステンドグラス風の壁で禁煙席エリアと喫煙席エリアを仕切るレイアウト設計です。ソファの色を緑色とえんじ色で分けるとことで、禁煙席と喫煙席の違いが一目でわかります。

時がゆっくり流れているかのような空間

店内のBGMにはゆったりとしたJAZZを流しています。街の喧噪から離れ、昭和初期のノスタルジックな店内でリラックスした時間をお過ごしください。

車椅子でも余裕で往来ができる広めの通路

紋土珈琲高屋店の目の前が江南厚生病院ということもあって、車椅子の方でもお気軽に当店を利用していただけるように広めの通路を確保しています。

高島店 店内の様子


高島店 店内画像
ステンドグラス風の壁で囲まれた禁煙席はえんじ色のソファが目印。

高島店 店内画像
西側の喫煙席は窓が多く、外光がたっぷりと入り込む解放的な席。

高島店 店内画像
入口からメインの通路は車椅子でも余裕で往来ができる広めの設計。

高島店 店内画像
南側の喫煙席。奥の角の席はちょっと個室風で人気の7人用の席。

高島店 店内画像
南西の角から南側の喫煙席を眺める画。左手前は禁煙席を仕切る壁。

高島店 店内画像
メイン通路のすぐ横は格子状の仕切りで囲まれた禁煙席。

高屋店 詳細はこちら

五明店 店内の様子


五明店 店内画像
南側に面した全面ガラス張りの明るく開放的な禁煙席。

五明店 店内画像
店舗の中央部には格子状の仕切りに囲まれた禁煙席が2カ所。

五明店 店内画像
緑色のソファが禁煙席。奥側はえんじ色のソファの喫煙席エリア。

五明店 店内画像
2階は土日祝のモーニングタイム、団体様向けの広々スペース。

五明店 店内画像
北側の喫煙席は窓を設けていない壁が落ち着いた雰囲気。

五明店 店内画像
禁煙席の隣には対をなすように仕切りに囲まれた喫煙席が2カ所。

五明店 店内画像
最大8名まで着席可能な東側に面した窓際の喫煙席。

五明店 店内画像
コーヒーの生豆から自家焙煎するための焙煎機。

五明店 詳細はこちら
ページトップへ